メニュー
久留米ユニセフ協会

 

HOME > 活動報告

活動報告2018


久留米信愛短大の皆さまから募金をお預かりしました
日時:2018年12月22日 
場所:「冬めくあったかクリスマスバル」会場 

12月22日、久留米ほとめき通り商店街・久留米市主催「冬めくあったかクリスマスバル」の 久留米信愛短大ブース前で、久留米信愛短大から貴重なクリスマス献金をユニセフ募金にお預かりいたしました。
ブースでは、久留米特産あまおう苺でフードコースの学生さん作成の苺ソース(一個200円)売上金の半額をユニセフに募金していただきました。長年のご支援に心からのお礼を申し上げます。いつも有難うございます。

pagetop
ユニセフパネル展
日時:2018年12月5日~12月18日 
場所:岩田屋久留米店

12月5日~12月18日まで岩田屋久留米店でユニセフパネル展 「世界トイレの日」「子どもたちの命を守る手洗い?アフリカ ウガンダの取り組み?」 「アグネス大使シリア周辺国訪問」を開催いたしました。
年末売り出しとも重なりおかげさまでご好評いただきました。

pagetop
ユニセフポスター展開催&募金の贈呈
日時:2018年12月15日 
場所:大牟田エコサンクセンター

エフコープ南部ブロックの皆さまにユニセフポスター展を開催していただきました。
当日は、久留米地区のハンド・イン・ハンド実施日と重なり伺うことができず残念でしたが、理事倉冨様に会場での募金を事務所にお届けいただきました。
年末のお忙しい中、ご厚情に感謝です。これからもよろしくお願い申し上げます。

pagetop
ユニセフ ハンド・イン・ハンド街頭募金活動
日時:2018年12月15日、16日 
場所:西鉄久留米駅・岩田屋久留米店周辺

12月15日、16日 恒例の年末ユニセフハンド・イン・ハンドを実施いたしました。
15日は、一般社団法人We love 久留米協議会主催「クリスマスフェスタin西鉄久留米駅東口広場」に岩田屋久留米店様のご協力で出店、好天気に恵まれ、南筑高校、祐誠高校、久留米大学のボランティアの皆さんと 募金活動にも弾みがつきました。
16日は前日とはうって変わり、朝から雨で寒さも厳しく不安な募金開始でしたが、会員のお子様(小学生)南筑高校、信愛短大、久留米大学の皆さんとカイロを手に、会員差し入れの熱いお茶を含みながら「世界の恵まれない子ども達のために」心を一つに 感謝の募金活動となりました。
二日間のボランティア延べ人数137名、募金額は¥276,107円の多額となりました。
ご協力いただきました皆様に心より御礼申し上げます、ありがとうございました。

pagetop
第6回久留米ユニセフ協会チャリティゴルフ大会
日時:2018年10月16日
場所:ブリヂストンカンツリー倶楽部

10月16日(火)ブリヂストンカンツリー倶楽部で第6回久留米ユニセフ協会チャリティゴルフ大会が開催されました。
参加者87名、絶好のゴルフ日和に恵まれ、和やかな雰囲気の中、来年の再会を約して無事終了いたしました。
参加者の皆さまから多額の募金(13番ホールでのチャリティ募金、会場募金等合わせて 202,172円)を賜りました。心よりお礼申し上げます。
またご協賛いただきました皆さまに重ねてお礼申し上げます。
有難うございました。

pagetop
チャリティコンサート会場募金活動・パネル展
日時:2018年9月29日
場所:石橋文化ホール

9月29日(土)石橋文化ホールでユニセフ活動支援等へのチャリティコンサートが開かれました。 台風24号の影響で天候が危ぶまれましたが、開場時刻前から雨も止み幸運でした。
会場ラウンジで恒例のユニセフパネル展を開催。<長谷部誠大使がたどる『ワクチンの旅』>と <ようこそ『チーム・ユニセフ』へ?スポーツの力をすべての子どもたちに?>を展示しました。長谷部大使の活動をご存知ないかたもあり、パネル展は好評でした。
会場募金(28,688円)とコンサートの益金から10万円の募金をいただきました。 みなさまに感謝の時でした。

pagetop
ユニセフ学習会
日時:2018年9月7日
場所:祐誠高等学校

9月7日、祐誠高等学校ドリームコース1年生の皆さんとユニセフ活動とSDGsについての出前授業でした。
準備したDVDがうまく作動せず皆さんにご迷惑をかけてしまいましたが、「SDGsについてみんなで考える」ワークショップは熱心に取り組んで頂き、持続可能な開発目標17のテーマごとに貴重な意見を出して頂きました。
近く募金活動も予定されていて感謝の学習会となりました。

pagetop
ユニセフ学習会
日時:2018年8月19日
場所:久留米勤労青少年ホーム

8月19日、久留米勤労青少年ホームで、ガールスカウト福岡県第5団の皆さんとユニセフ活動について学習会をいたしました。
猛暑にも関わらず、皆さん熱心に話をお聞きいただき、素敵な感想文をよせて頂きました。楽しい学習会でした。

pagetop
ユニセフパネル展
日時:2018年8月1日~15日
場所:岩田屋久留米店

「忘れられた子どもたち」アグネス大使スーダン・ダルフール視察久留米夏祭りに合わせ、岩田屋久留米店のご好意でパネル展を開催しました。
7月の西日本豪雨と連日38度前後の猛暑日続きで、予定していた募金活動を延期しパネル展だけとなりましたが、皆様にご好評いただきました。

pagetop
久留米信愛短大公開講座
日時:2018年6月27日
場所:久留米信愛短期大学

毎年、募金活動をはじめ、ユニセフボランティア活動に多くの学生さんがご参加いただいている久留米信愛短期大学において、6月27日、特別公開講座「ユニセフの活動ー世界の子どもたちの現状についてー」が開催されました。
全学生、職員の皆さま、一般の方々合わせ250名余の参加者で世界の子どもたちの現状を真剣にお聞きいただきました。特に、長谷部大使の「エチオピア ワクチンの旅」動画は、サッカーワールドカップ開催中でもあり好評でした。
短大の皆さまとは、これからも活動を通して、より良いパートナーシップが築けることを願った1日でした。

pagetop
平成30年度総会
日時:2018年6月9日
場所:久留米商工会館大ホール

平成30年度総会を開催いたしました。
6月9日(土)久留米商工会館大ホールで午前10 時開会 石橋財団櫛原記念館講堂が取り壊しとなり、商工会館大ホールで初めての総会となりました。
久留米大学理事長兼学長 永田見生氏を講師に迎え 『健やかに生きる』整形外科専門医の立場から と題して 毎日の生活、ボランティア活動等に支障をきたすロコモティブシンドローム についてご講話いただきました。大変有意義なお話で、参加者一同聞き入りました。
終了後、近隣の国際ソロプチミストの皆さんと交流会を開催、 「持続可能な開発目標SDGs」について意見交換をいたしました。 皆様のご協力に感謝した1日でした。

pagetop
春の募金活動とユニセフパネル展
日時:2018年4月25日~5月6日
場所:岩田屋久留米店

ユニセフパネル展を岩田屋久留米店様のご協力で開催しています。
4月25日から5月6日まで「アフリカに必要なもの」アグネス・チャン大使が見たナイジェリアを展示しています。
アフリカの現状とユニセフ活動をご理解いただければ幸いです。

pagetop
春の街頭募金活動
日時:2018年4月29日
場所:久留米楽衆国まつり会場

4月29日、久留米楽衆国まつり会場で恒例の募金活動を実施しました。 久留米大学、久留米信愛短期大学の学生ボランティアの皆さんと楽しい募金活動でした。
お預かりした募金額は、55,709 円でした。 有難うございました。
他の募金団体と隣り合わせの活動でしたが、お互いに協力しあって競合することなく終始和やかな雰囲気で終了できたことは感謝でした。 毎回のことながら、皆さんのご協力ご支援に心よりお礼申し上げます。

pagetop
小郡ソロプチミストバザー会場で絵画展、募金活動を実施しました。
日時:2018年3月4日
場所:小郡市総合保健福祉センター あすてらす

3月4日、気温23度、快晴に恵まれ恒例の国際ソロプチミスト小郡バザー会場で小、中学生の絵画展と募金活動を実施しました。
開場に先立ち井手会長よりユニセフ募金の贈呈がありました。毎年のご厚意に感謝です。
三井高校Sクラブの生徒さんのご協力で終始笑顔が絶えない募金活動でした。募金額は36,054円でした。
ご支援ご協力に心よりお礼申し上げます。

pagetop


ページのトップへ戻る